クラウドファンディング実施中

SHIBUYA-G….?

SHIBUYA-Gでは、会員登録してメンバーとなることで一人一人がエンジニアとなり、渋谷を発展させる都市型SNSに関わることができます。

マイクロエンジニアメンバーとなった皆さんは自己紹介をしてお互いの交流を深めましょう

 世界の都市(ニューヨーク、ロンドン、パリ、渋谷)の実現に向けて。日本の成長率が低下し、アジアの中で国際都市としての地位が低下。シリコンバレーのような経済圏を日本でもつくる必要があり、日本からフェイスブックやグーグルを越える企業を誕生させる必要があるので、このプロジェクトを始動させました

▼このプロジェクトで実現したいこと
世界の都市(ニューヨーク、ロンドン、パリ、渋谷)の実現を目指す。そして、渋谷に関わる全ての人がハッピーになれるような経済圏を作り出し「渋谷を楽しくする」事が目標。最終的には渋谷をSNS化させます一人一人がエンジニアやデザイナーとなって編集できるSNSを目指して行きます。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

自分にとって渋谷という町は何なのか?と考えた時に「常に何かを発信し、何か新しい変化を生み出す」というフレーズが頭をよぎったからです。
なぜ、今、渋谷なのか―
・東京五輪2020年に向けて、渋谷の注目度が上がる
。渋谷で交流が増えれば、渋谷区としても日本としてもプラスになる。
今は追加機能としてブロックチェーンなどの技術を活用したものを考えています。
ALISやCOMSAなど昨年、注目されたICOを用いた資金調達もありますが、Dapps、やエクイティなどあらゆる調達方法を検討しています

▼これまでの活動
アメリカのシリコンバレーに行き、グーグルやフェイスブックといった企業を実際にみて価値観が変わり、SLUSH ASIAではアジアの中での起業の熱狂に魅せられたからです。
元々は公立小の教員をしており2020年のプログラミング必修科に向けてITに関心がありましたがチャレンジできる20代の内に別のフィールドに飛び込みたいと考えました。BOOKLABでの「ゆとり世代はなぜ転職を繰り返すか?」というイベントにも参加しましたが、自分みたいなケースも珍しくなく、今の若者にとって転職はむしろ自然なものです。頑張って教員を再び目指すという可能性もなくはないですが、今は新しい技術であったり、プログラミングといったものを深くやって、メシを食っていきたいという気持ちです。
現在はG’sアカデミーでプログミングを基礎から勉強し,GGA(グローバルギークオーディション)に向けてサービスを作っています。


→2018年3月現在で、上記の発表は終わり、次のPlug and Play SHIBUYAやVCなど次のアクセラレータやパートナー企業、インフルエンサー、ライター広報さん、読者モデルを募集しています

利用規約・サービス利用について

1. 会員の定義とアカウントの取り扱い
この利用規約はウェブサイト上で提供するサービスSHIBUYA-Gの利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

  • ユーザーは,自己の責任において,本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。

2. 入会の定義

  • *登録画面は英語になりました!登録希望ユーザーが利用登録を申請し,管理者が承認することによって,利用登録が完了するものとします。
  • 3. サービス上でやってはいけない禁止事項

・ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。

  • (1)法令または公序良俗に違反する行為
  • (2)犯罪行為に関連する行為
  • (3)サーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
  • (4)サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  • (5)他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  • (6)他のユーザーに成りすます行為
  • (7)サービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  • (8)本サービスの他の利用者または第三者の知的財産権,肖像権,プライバシー,名誉その他の権利または利益を侵害する行為
  • (9)その他,不適切と判断する行為

4 保証の否認&免責事項

  • 本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性,信頼性,正確性,完全性,有効性,特定の目的への適合性,セキュリティなどに関する欠陥,エラーやバグ,権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。

5. サービス内容の変更等

・ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

6. 退会について

  • 本サービスの提供の停止または中断、または退会により,ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について,理由を問わず一切の責任を負わないものとします。